ご注文お見積もり

美術・文芸陶板

自分のこだわりのもの、大切にしているもの、自分の気に入った作品、いつまでも残しておきたいもの、後世に残しておきたい・伝えたいもの、等々をセラミックスに焼き付けてみてはいかがでしょうか。
ピクセラ工房の写真陶板は黒の色調が優れているだけでなく、フルカラーの中間色の再現性が優れていますので、お気に入りの絵画や書など大切に保存するには最適です。また、作者の表現に合わせて、光沢面 マット面 和紙のような凹凸面と多彩な陶板をご用意しています。
子供の絵・書などの習い事や、公共施設へのパブリックアートなど豊富な実績があります。
青二書道会 青柳疎石先生の作品をはじめ、著名な作家の作品も陶板に焼き付け販売しています。

【製作事例】
  • 千葉市個人住宅・玄関にお気に入りの写真を30cm角 陶板×50枚に分割し敷き詰めました。
  • あなたの絵画や書・写真など、陶板に焼き、黒のフレームに入れると一段と重厚な趣になります。
  • 絵付けの代わりにイラストや写真を焼き付け、ちょっと変わった作品に仕上がります。
  • 美術文芸20×20cm直輸入陶版
    宮崎陶里氏の作品はピクセラートでもご購入いただけます。
  • 広島県野坂町小学生の卒業生の絵を135枚の陶板に焼き、海岸の防波堤に配しました。
  • 釣った魚の写真を陶板に焼き付けると、ちょっと変わったカラー魚拓としてお楽みいただけます。
  • モノクロ15cm角×12枚
    木枠を制作しオイルステインを塗りアンティーク調に仕上げました。